最新情報

what's new

島日記 2017年8月22日

残暑お見舞い申し上げます

お盆を過ぎ、そろそろ秋の風を感じ始めるような時期なのですが、、、、、、。

昨日・今日と、とにかく暑い! ”猛暑”の白石島です。

 

つい先日、実家の家業である八百屋(旅館と兼業しています)の配達で、普段あまり行くことのない、島の西側のお家へ伺った際に、写真を数枚撮ったので、少しご紹介をさせて頂きます。

 

島の西側は、以前、白石島で石材業が盛んだった頃は、大勢の石屋さん達がお住いになられていたのですが、今は、10世帯に満たない小さな集落になっています。

 

道中の、道路からの景色は、こんな感じ。(↓)

 

 

 

以前は、道路の右側にも、畑があったのですが、今は、草がうっそうと茂っています。

 

 

 

 

正面沖に見える島は、「梶子島」と言って、”無人島体験”もできる島なのですが、

私が子供の頃は、ちょうど”人”が”上向き”に寝ているような形に見えるので、”ガリバー島”

って勝手に名前付けて呼んだりしていました。

 

https://www.kasaoka-kankou.jp/spot/539

 

 

 

 

 

こういう景色の写真を見ると、頭に浮かぶのは、片岡義男さんの「彼のオートバイ、彼女の島」というバイク小説。

年代的には、私達アラフィフ世代から少し上の世代の方達は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、、。

 

1977年に出版されて、1986年に映画(原田貴和子さん主演)も公開された作品なのですが、原作の「彼女の島」が”白石島”で、きっと、こんな道を”ミーヨ(白石美代子)”を乗せて、バイク(カワサキ650RS-W3)で走っていたんだろうなって、勝手に想像してしまいます。

 

かくいう私も、学生時代、カッコよくバイクに乗ることを夢見て、カワサキのバイクに乗っていた時期もありましたが、残念ながら、天性の”鈍臭さ”で、カッコよく乗りこなせる前に事故で廃車となりました。(笑)

 

 

今も現役で頑張られている石屋さんの作業場。(↓)

 

 

 

本日の当館ですが、2泊3日の高校生のバスケットボール合宿を終えて、入れ替わりに

某大学の学祭実行委員会さん御一行様の2泊3日の合宿をお迎えしています。

 

そして、最後は、またまた当館前に沈む夕陽。

今日は、昨日、一昨日の夕陽とは、また少し違った”顔”をしていると思いませんか?

いつも、いつも「夕陽」の写真ばかりで、すみません!

基本、「繁忙期」は、宿に単身赴任しているもので、宿から見える景色ぐらいしか、撮れなくて。

 

 

 

 

 

 

ダウンタウン「浜ちゃん」も絶賛!「白石島特産味付海苔

https://www.youtube.com/watch?v=LZoK6sNRKsw

★――――・★・――――・★・――――・★・

瀬戸内海国立公園 白石島~お多福旅館~

旅館公式サイト http://www.otafuku-inn.com/

お土産ショップ http://otafuku.ocnk.net/

お多福旅館は被災地の復興を応援しています!

★・――――・★・――――・★・――――・★